資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り

資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り

銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

大和ネクスト銀行の融資 事業資金ローン 法人融資 個人借入

更新日:

大和ネクスト銀行は大手大和証券グループの純粋子会社で、2011年5月に新設されたネット銀行です。

現時点での取扱商品としては預金口座のみとなっていて、ダイレクトタイプのチャネルと大和証券の各支店への対面チャネルを活かしたサービス提供を行っています。

そこで当行の口座と大和証券の口座とでは、スイープサービスといって自動振り込みのできるメリットがあるのです。

もちろん通常の普通預金と定期預金の口座も利用が出来ます。

また大和ネクスト銀?では法人口座を開設する事が出来ます。利用条件としては大和証券の口座を持っているか、あるいは法人口座の申し込み時に証券口座を合わせて開設しても大丈夫です。

そしてこの場合はダイワのツインアカウントといって、大和証券と大和ネクスト銀行の両口座を自動連携できるサービスが得られます。

また大和ネクスト銀行では基本的に通帳やキャッシュカードの利用ができませんが、このツインアカウントの場合はダイワ・カードが利用できますので、セブン銀行のATMなどからでも入出金が可能になります。

法人向けの融資に関しては、大和ネクスト銀行は個人向けの金融機関ですのでフリーローンを提供していますが、事業資金調達のための融資・借入は用意されていませんのでご注意ください。

フリーローンは全てネット上での手続きで、利用限度額が200万円未満の場合は年利9.5%、また400万円未満では年利5.5%、それ以上の融資は年利4%の低金利ですので借りやすい設定になっていると言えるでしょう。

 

このページの↑上記の金利や限度額は記事執筆時(2017年7月前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。


知っておきたい銀行融資の基礎知識↓

既に銀行から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

 

即日融資か翌日審査が可能なビジネスローンや資金調達方法

ビジネクスト

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能なのが最大の魅力!

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

オリックスVIPローンカードBUSINESS

個人事業主&経営者のためのカードローン

最短60分で審査回答
最短即日融資にも対応
しているのが使い勝手良し

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも
実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

 

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!
あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも可能!

-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り , 2018 All Rights Reserved.