ベンチャー資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り

ベンチャー起業は福岡がおすすめ?創業融資と事業資金のビジネスローン借入

銀行のファクタリングとABL(メガバンク/地銀/ネット銀行)

筑波銀行のファクタリング&売掛担保融資 ABL/ビジネスローン

更新日:

筑波銀行のファクタリングやABL(売掛担保融資)を使って資金繰り

[本文]
筑波銀行は茨城県土浦市に本店がある銀行ですが、本部は茨城県つくば市にあります。幾度も合併を繰り返しており、茨城県内に百数十の支店を構えるまでになりました。地域の信頼をもとに豊かな社会づくりに寄与できる存在感ある銀行をモットーとしており、地域の中小企業の資金繰りをさまざまな面から支援しています。また、多数の関連会社もあり、クレジットカード取扱業務の「株式会社いばぎんカード」、ソフトウェア開発やコンサルティング業務の「筑波総研株式会社」、現金精査・事務受託の「筑波ビジネスサービス株式会社」、信用保証業務の「筑波信用保証株式会社」などが有名です。筑波銀行では多様なビジネスローンを取り揃えており、地域の中小企業の発展を支えています。

筑波銀行のABL(売掛担保融資)
筑波銀行は法人向けローンとして「動産担保保証提携ローン」という融資商品があります。営業用動産を活用して事業資金を借り入れるためのローンで、いわゆるABLです。興銀リース株式会社、オリックス株式会社、昭和リース株式会社などと提携し、筑波銀行の営業区内で事業を営む事業者に運転資金や設備資金を融資します。担保となる物件は、保証会社が査定可能な物件で、おもに工作機械や印刷機械、トラック、射出成型器などが実績としてあります。担保の対象から外れる物件もあり、リース物件や、購入代金の支払いが完了していない物件、担保権などがすでに設定されている物件などは活用できませんので注意してください。融資金額については500万円以上で1億円以内ですが、保証会社によって金額は異なります。返済期間は7年以内ですが、これも保証会社によって変わるので詳しいことは筑波銀行まで直接問い合わせてみましょう。

筑波銀行のファクタリング
筑波銀行のホームページにはファクタリングの記載がありません。利用可能かは直接筑波銀行の本支店窓口まで問い合わせてください。

筑波銀行のビジネスローン
筑波銀行では事業者の多様なニーズに応えるため、さまざまなビジネスローンを用意しています。
・制度融資「ラピール」
原則担保のいらないビジネスローンです。事業に必要な運転資金に利用でき、金額は5000万円以内、期間は10年以内です。
・「商売じょうず」
筑波銀行の営業区内で事業を営む法人に対するビジネスローンです。金額は1億円以内で、返済方法は元利金等分割払いか元金均等分割払いから選べます。
・「商工会・商工会議所メンバーズローン」
これは商工会や商工会議所の会員用のビジネスローンで、条件によって金利の優遇が受けられます。使途によって利用可能な金額は異なり、5000万円以内、もしくは1億円以内です。

 

このページの↑上記の金利や限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。


知っておきたいファクタリングで資金調達↓

既に銀行から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

 

即日融資か翌日審査が可能なビジネスローンや資金調達方法

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!
あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも可能!

-銀行のファクタリングとABL(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© ベンチャー起業は福岡がおすすめ?創業融資と事業資金のビジネスローン借入 , 2020 All Rights Reserved.