ファクタリング即日!中小零細企業の緊急資金繰り・資金調達に

ノンバンク法人融資で事業資金調達とファクタリングで運転資金繰りの情報センター

*

南都銀行のファクタリング&売掛担保融資 ABL/事業ローンも

      2017/06/05

中小企業の資金繰りをサポートする南都銀?のファクタリングとABL(売掛担保融資)

[本文]
■動産活用ローンなら素早く資金調達
中小企業の中には、トラックや機械などの動産を多く所有しているビジネスがたくさんあります。南都銀?では、こうした動産を担保に入れることによって最大1億円までワイドに融資を受けることができる「動産活用ローン」がラインナップされていて、ABL(売掛担保融資)として活用することができます。担保の内容によっていくらまで借りることができるかは審査によって異なりますが、変動金利もしくは固定金利を選べたり、返済期間なら5年~7年と長く選べる点が人気となっています。

農業を営んでいるビジネスなら、「みのりアシスト」という融資制度がオススメです。これは最大で5000万円まで借りることができる融資で、運転資金として借りる場合には返済期間は1年、設備資金として借りる場合だと返済期間は20年と異なるのが特徴です。南都銀?の営業管轄エリアとなる奈良県で農業を営んでいる法人が対象となり、かなりの低金利で借りることができます。

■ファクタリングなら「電子記録債権買取」
南都銀?では、ファクタリングのサポートも行っています。中小企業に眠っている債権の中には、現金化に数か月という単位で時間がかかってしまうものが珍しくなく、経理上では利益が出ているのに実際には現金化されていない売掛債権のために経営が悪化してしまうことが珍しくありません。そこで、南都銀?は電子記録債権の買い取り業務を行っていて、迅速に売掛債権を買い取って現金化し、資金繰りをサポートしてくれます。

このファクタリング制度を利用すると、債権譲渡の手続きがパソコンやFAXを使って簡単にできますし、時間もかかりません。また、大口債権はもちろんですが、小口分割による債権譲渡にも対応しているので、企業はニーズに合わせて必要な資金繰りがしやすくなるというメリットも期待できます。また、電子債権という形態を利用するため、手形が盗まれてしまったり紛失したりというリスクを軽減することができ、安全に資産管理をすることにもつながります。このファクタリング業務は、三菱東京UFJ銀行の子会社である日本電子債権機構株式会社と南都銀?との提携によって行っている業務なので、大きな安心感にもつながるのではないでしょうか。

■その他にも充実した融資がたくさん
南都銀?では、その他にもたくさんのビジネス向け融資商品が充実しています。社債を発行することで迅速な資金調達を可能にするだけでなく、企業のイメージアップにもつながる私募債や、複数の銀行によって構成されているシンジケートからまとまった金額の融資を受けることができるシンジケートローンなど、ニーズや用途に合わせてたくさんラインナップされているので、ぜひ窓口で相談してみてください。

融資限度額が大きいビジネスローンならここ。1000万円

ビジネクスト

限度額1000万円

即日融資か翌日融資が可能なビジネスローン

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

オリックスクラブカード

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

基本的にはカード発行の事業者向けカードローンという形。

実質年率限度額担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できる
のが「ファクタリング・資金調達プロ」の最大の特徴!

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. ※法人のみ申込可能なので、その点には注意

 

 - 銀行のファクタリングとABL(メガバンク/地銀/ネット銀行)