資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り

資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り

銀行のファクタリングとABL(メガバンク/地銀/ネット銀行)

中国銀行のファクタリング&売掛担保融資 ABL/ビジネスローン

更新日:

ファクタリングやABL(売掛担保融資)に特化した商品で資金繰りができる中国銀?

[本文]
■債権流動化で上手なファクタリング
中国銀?には、ファクタリングに特化した「債権流動化」制度が完備されています。眠っている売掛債権を素早く現金化したいと希望する中小企業はとても多いのですが、分野や企業によっては売掛債権を現金に換えるまでには長ければ6か月程度の日数がかかってしまうことが珍しくありません。資金繰りがタイトな中小企業の中には、帳簿上では利益が出ているのに、これらの売掛債権が原因で経営が悪化してしまうこともあります。中国銀?では、そうした中小企業のリスクを軽減するために債権流動化業務に力を入れていて、企業のファクタリングをサポートしています。

中国銀?がファクタリングとして取り扱う流動資産には、受取手形や売掛金を始め、電子記録債権や診療報酬債権などがあります。これらの流動資産はキャッシュフローを生み出し、資金調達のための一つの手段として用いられていますが、中小企業にとってはこの資金調達を利用することによって、コストをかけずに資金繰りをスムーズにできるというメリットや、流動化した債権で得た融資によって、利子が発生する負債を返済することで経費削減できるなどのメリットが期待できます。また、従来のように社債を発行したり銀行から借り入れるという以外にも資金調達方法として活用できるので、資金調達の多様化にもつながります。

■ファクタリング商品は3商品
中国銀?のファクタリングは、個別ファクタリング方式、金銭債権の信託方式、転売型個別ファクタリング方式の3商品に分類できます。ほかの金融機関でもファクタリングやABL(売掛担保融資)を取り扱っている所はたくさんありますが、中国銀?のように金融商品として複数が確立されている所はそれほど多くはなく、ケースバイケースで対応することが多いようです。しかし中国銀?の場合には、商品として確立されているので、事業主にとってはニーズに合った商品を事前にリサーチした上で窓口に相談することもできるというメリットがあります。もちろん、窓口ではファクタリングやABLに関して専門知識を持つプロがヒアリングをした上で適切な商品を提案してくれるので、客観的に適した融資商品を選ぶこともできます。

■事業者向けローンも豊富
中国銀?では、事業者向けのローンが豊富にラインナップされています。その中には運転資金として利用できる融資商品も多く、保証協会との提携商品や、日本政策金融公庫との提携商品などもたくさんあります。ビジネスの業種や分野、用途に応じて適切な融資商品が異なるので、ファクタリングやABLも含めて融資の検討をしている場合にはぜひ中国銀?の窓口で相談してみることをおすすめします。

 

このページの↑上記の金利や限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。


知っておきたいファクタリングで資金調達↓

既に銀行から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

 

即日融資か翌日審査が可能なビジネスローンや資金調達方法

ビジネクスト

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能なのが最大の魅力!

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

オリックスVIPローンカードBUSINESS

個人事業主&経営者のためのカードローン

最短60分で審査回答
最短即日融資にも対応
しているのが使い勝手良し

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも
実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

 

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!
あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも可能!

-銀行のファクタリングとABL(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 資金調達マーケット!事業資金の融資借入&至急の資金繰り , 2018 All Rights Reserved.